ご自宅に居たままでマッサージ治療が受けられる医療サービスです。

このような方のためのマッサージです

1・お一人での食事や着替えなどの日常生活動作が困難な方、 または困難になってきている方。
2・ふだんの運動不足により筋力が低下している方。
3・脳障害などにより身体に麻痺のある方。
4・関節の痛みや変形、拘縮のある方。
5・寝たきり状態の方、または寝たきりに近い状態の方。
6・歩行困難により車椅子を使用している方や介護つき通院をされている方。
7・退院後も継続的にリハビリを受けたい方。
8・痛みやしびれをやわらげたい方。
9・その他、身体に不自由があり医師の同意により医療マッサージが必要な方。

マッサージ効果

  • 血行の促進、新陳代謝の改善や床ずれの予防
  • 筋肉の緊張をやわらげる。筋力低下の予防
  • 痛みやしびれ、むくみの緩和

機能訓練

  • 関節拘縮の予防や改善
  • 関節を適度に動かすことで関節可動域を確保していきます。

心のふれあい

  • 定期的に訪問することで、マッサージや会話を通じて信頼関係を築くことで心のふれあいを心がけています。

マッサージにかかる療養費

1回の施術につき

施術料

1局所270円(最大5局所まで)

温罨法

1回75円

往療料

往診距離が2km以内1,800円
2km以上は2kmごとに800円加算

※(注意)往療料は必ずしも治療院からの距離とは限りません。
利用者様の家から次の利用者様の家までの距離の方が短い場合はその距離が適用されます。

例えばこんな使い方が可能です。

往療距離が2km以内で、マッサージ(5局所)と温罨法を受け、健康保険の自己負担が1割負担の方の場合

  • 施術料:270円×5局所=1,350円
  • 温罨法:75円×1回=75円
  • 往療料:1,800円
  • 合計:3,225円=1割負担で323円となります。

※上記の料金は厚生労働省保険局「はり師、きゅう師及びあん摩マッサージ指圧師の施術に係る療養費」の通知に基づいて記載しております。